(19)達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」

達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」

2011年07月

●弥寄館で待っている - 青森ロール

はるばる青森からロールしながら?やって来たロールケーキ。『青森ロール』と名付けた。味はバニラとモカの二種類。懐かしい味。昨日食べても、なぜかまた今日食べたくなる。入荷前から予約が入る人気ぶり。入ったらすぐに無くなる。

●弥寄館で待っている - 焼梅

案内図をたよりに向かっても、なかなかたどり着けない。見つけられない。弥寄館はそれほど目立たない小さな店だ。なにしろキャッチフレーズが「村の売店」だよ。「やよろかん」という名前もへんてこだ。こんな辺ぴなところに侮れない一品があったりする。桃源郷(今度は中国かい?)みたいなものだ。
紀州の南高梅の梅干しを備長炭で焼いている「焼梅」。梅干しのすっぱさを残し、まろやかな甘さが口の中に広がる。1個ずつ小袋に入っていて便利だ。

●弥寄館で待っている - りんご100%ミックスジュース

青森のりんごはよく知られているが、そのおいしいりんごを使ったりんご100%ストレートジュースがいまおすすめ!なかでもりんごだけ12種類をミックスしたミックスジュースがいい。むつ、ふじ、王林から始まり、スターキング、ジョナゴールド、紅玉までの12種類のりんごを皮ごとギュッと絞った味の濃いりんごジュースだ。食物繊維やりんごポリフェノールなどがたっぷり。健康にいいですね。

●弥寄館で待っている - のあなめこ

なんとりっぱな「なめこ」。初めて見たとき、思わずつぶやく。色、つやともに見事ななめこだ。村の売店「弥寄館」では、立派な生しいたけも売っているが、生なめこも売っている。どうしてこんなところにこんな立派ななめこがあるの?そう、特別につくっているからだ。のあな水を使ってつくっている元気いっぱいのなめこだ。その名も「のあなめこ」。あまりに安易なネーミングだったかもしれない。が、のあな水でつくったなめこなら、登場する前から決まっていたような、運命的な名前なのかもしれない。使い方はいろいろ。味噌汁、和え物、なんでもござれ。

●弥寄館で待っている - 明太子入り角煮まんじゅう

豚の角煮をじっくりと脂抜きし、まろやかに仕上げ、明太子を加えた皮ではさんだもの。レンジで1分30秒、本格豚の角煮まんじゅうが出来あがる。アツアツの角煮まんじゅうに添えつけの特製辛したれをつけて召し上がれ。1個でおなかも大満足。うれしい、に決まっている。
記事検索

自動相互リンク buzzlink
達弥西心のわかりやすい話

PC向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

携帯電話向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ