『いっちょん売れん』と言うのは、「ちっとも売れない」という意味で九州の人はよく知っていますが、わざと「ちっとも売れない」と書いたのです。「飛ぶように売れてほしい」と思いながらつけました。